湯村温泉のリゾートバイト・求人情報|【リゾバ.com】

湯村温泉

湯村温泉ってどんなところ?

98度の温泉が湧出する日本屈指の温泉地:湯村温泉

湯村温泉は大阪から約3時間半で行くことのできる、兵庫県北西部にある温泉地です。湯村温泉が舞台となったドラマに由来して「夢千代の里」とも呼ばれます。温泉は今から1170年も前、848年に慈覚大師によって発見された古湯。98度の高温が毎分470Lも湧出する、日本屈指の高熱温泉です。温泉でゆっくりするだけでなく、温泉卵や足湯など湯村温泉ならではの湯浴みが楽しめます。

鳥取県に隣接する日本海側に位置していて、年間を通して多雨多湿の環境です。周辺には扇ノ山などの山岳、高原、滝、渓谷、ブナやトチの原生林など豊かな自然が広がり、四季折々の美しい風景を見ることができます。冬には積雪が多く豪雪地帯となるので、スキーを目当てに多くの人が訪れます。

湯村温泉MAP

観光名所は?

日本屈指の高熱温泉として知られる湯村温泉。四季折々の美しい自然、史跡、グルメなど自然を活かしたスポットが揃います。

リフレッシュパークゆむら

リフレッシュパークゆむら

湯村温泉の源泉を利用した、自然の中の温泉公園です。水着着用でプール、数々の屋内・露天風呂を楽しめます。露天風呂は四季風呂、蒸気風呂、滝風呂、酒樽風呂、洞窟展望風呂の5種、健康風呂は8種、温水プールは室内と幼児用が揃います。心ゆくまで温泉気分を堪能できます。

但馬高原植物園

但馬高原植物園

兵庫県観光百選の第1位に選ばれている、日本でも有数の植物園です。面積17haの園内には3つの池があり、約2000種類の植物が育てられています。散策をしながらマイナスイオンをたっぷりと浴びることができます。特に見どころなのが樹齢1000年以上で幹回りが16mもある「和池の大カツラ」です。

竹田城跡

竹田城跡

雲間から見える竹田城と雲海の美しさから、「日本のマチュピチュ」「天空の城」と呼ばれる竹田城跡。この景色をみるなら、朝霧が発生する秋から冬のよく晴れた早朝が狙い目です。また、恋人の聖地と認定されており、幻想的な風景をみようと年間を通じてたくさんの人が訪れています。

体験してみよう!

足湯

足湯

豊富な湯量を誇る湯村温泉では天然掛け流しの「足湯」を楽しめます。その昔、農作業を終えた人たちや旅人たちが足湯に浸かりながらおしゃべりしていたことから、春来川沿いに造られました。足先からじんわりと体の芯まで温まる足湯。目の前の川を眺めながら、のんびりした時間が過ごせます。

そば打ち体験

そば打ち体験

本格的なそば打ちと、打ち立てのそばをその場でいただくことができるそば打ち体験。地元のそば粉を使って、本格的なそば打ちが体験できます。体験をしながら観光の合間に腹ごしらえできて一石二鳥です。新そばの季節になる11月には「新そば祭り」も開催されています。

トレッキング

トレッキング

豊かな自然を見ることができる上山高原は、ススキ草原やブナの森、大小多くの滝が見られます。小又川渓谷では、全国でも珍しい洞窟の中にある「シワガラの滝」もあります。大自然の写真を撮りたい人にもオススメのスポットです。国の天然記念物のイヌワシが生息する、全国でも貴重な場所です。

ご当地グルメ

荒湯たまご

荒湯たまご

源泉温度が98度もある高熱の湯として知られる湯村温泉。この源泉の熱を使って作るのが、湯村温泉名物「荒湯たまご」です。高温の湯壷を使って、自分で茹で時間を調整してお好みの硬さの温泉たまごが作れます。観光客に大人気のグルメです。

但馬牛

但馬牛

但馬牛は肉質の良さが国内トップ水準と言われるビーフ。柔らかくてきめ細かいサシの入った肉質の良さから「松坂牛」「近江牛」など多くのブランド牛が、但馬牛をルーツに持つと言われています。旅館や食事処などで、ステーキ、鉄板料理、ハンバーグなど様々な料理法で提供されています。

栃餅

栃餅

兵庫県北部の但馬地方の名物として知られる栃餅。栃の実ともち米を一緒に蒸して、お餅にしたもので、独特な風味のほろ苦さと香りが魅力のお菓子です。栃の実はとてもアクが強いので、木灰を使ってアクを抜くのに半月ほどかかることから、手間暇かけて作られています。

湯村温泉リゾートバイト お仕事一覧

検索結果:0件

こだわり検索


エリア:湯村温泉

この条件で応募する

該当するお仕事は0件でした

検索条件: 湯村温泉
この条件で応募する
複数の条件を組み合わせて探せる こだわり検索
湯村温泉のリゾートバイトを探すなら案件数No1のリゾバ.com!寮・食・光熱費無料の住み込みバイト。稼ぎたい、行ってみたい、やってみたいなどあなたの希望にあったお仕事をご紹介します。夏の沖縄から冬の北海道まで全国各地のリゾート地があなたの職場です。
to top