リゾートバイトに向いてる人まとめ

リゾートバイトに向いてるのはどんな人?向き不向きを知る方法と性格別に適した3つの仕事

公開日:2023年10月27日

「リゾートバイトに向いてるかな?」と悩んでいませんか。

「仕事に応募してみたものの、リゾートバイトが自分にあわなかったらどうしよう」と考えてしまうと、不安でなかなか前に進めませんよね。

リゾートバイトは働くだけでなく、地域も住む場所も人間関係もすべて新しくなります。そのため、ハードルが高く感じてしまう人も一定数いるでしょう。

リゾートバイトは、好奇心が強い人やコミュニケーションが好きな人に向いています。しかし当てはまらないからといって、心配する必要はありません。

本記事では、リゾートバイトに向いてる人の特徴や、苦手と感じた場合の対処法を解説します。性格別に適したお仕事も紹介するので、ぜひご活用ください。

リゾートバイトに向いてる人の特徴

リゾートバイトに向いてる人の特徴

リゾートバイトの利用に向いているのは、下記の4つの特徴に当てはまる人です。

  1. 好奇心が強い人
  2. コミュニケーションを取るのが好きな人
  3. ルールを守れる人
  4. 体力に自信がある人

それぞれの特徴について解説するので、利用を考えている人は参考にしてみてください。

①好奇心が強い人

好奇心が強い人は、リゾートバイトに適性があります。

リゾートバイトは慣れない環境でも自発的に動く必要があるため、何事にも興味をもてる好奇心の強い人は勤務先でも積極的に立ち回れるでしょう。

たとえば自ら外国人のお客様に声をかけて、悩みごとを解決まで導くなどです。好奇心が強い人であれば、臆することなく主体性を持って行動できるはずです。

②コミュニケーションを取るのが好きな人

リゾートバイトは忙しい仕事が多く、スタッフ同士の円滑な連携が求められます。コミュニケーションが好きな人は、業務量が多く忙しくても、スタッフとうまく連携しながら業務を円滑に進められるでしょう。

「もともと接客業で働いていたからコミュニケーションが得意」「お客様と話すことが大好き」という人は、リゾートバイトで自分の力を発揮できる可能性があります。

自分の性格やこれまでの体験を振り返り、自分がコミュニケーションを取るのが好きか考えてみてください。

③ルールを守れる人

リゾートバイトは住み込みで働く仕事です。仕事だけでなく寮生活にも規則があり、スタッフとして働く以上はルールを守らなければいけません。

寮には風呂・トイレ・食堂など共有スペースがあり、ひとり暮らしや実家での生活とは勝手が違います。自分勝手な行動をしてしまうと、ほかのスタッフとトラブルになりかねません。

また職場のルールを守って働かなければ、お客様に一定のサービスを提供できないでしょう。提供するサービスの品質が悪いと、職場にクレームが入りほかのスタッフに迷惑をかけてしまう場合があります。

ルールを守れる人はトラブルを起こすことなく、スムーズに立ち回れます。リゾートバイト生活を満喫できる人は、ルールをきちんと守れる人です。

④体力に自信がある人

体力に自信がある人は、リゾートバイトが向いています。

職種によっては中抜けシフト(業務中に長時間の休憩がある勤務形態のこと)で、不規則な働き方となり想像以上に体力が必要になります。

1日の中でオン・オフを何度も切り替えなければいけません。仕事に慣れないうちは疲れてしまうこともあるでしょう。

たとえば洗い場の仕事は、基本的に食事の時間以外は仕事がありません。そのため、朝食から夕食までの時間は中抜けになる可能性があります。

当日の仕事で疲れてしまっても、体力に自信があれば、翌日の業務に支障が出る心配も低いでしょう。

リゾートバイトを苦手と感じる人の特徴と対処法

リゾートバイトを苦手と感じる人の特徴と対処法
  1. コミュニケーションが苦手な人
  2. ひとりの時間を長く取りたい人
  3. 潔癖症の人

「自分はリゾートバイトの適性があるのかな」と悩んでいる人は、特徴を確認してみましょう。あわせて対処法も紹介します。

①コミュニケーションが苦手な人

コミュニケーションが苦手な人は、リゾートバイトを始めるまでに勇気がいるかもしれません。全国各地からスタッフが集まり、初対面の人と仕事をします。

コミュニケーションが苦手だと、職場で居心地の悪さを感じてしまうでしょう。

またリゾートバイトにおけるコミュニケーションは、仕事上だけではありません。

終業後もスタッフ同士で交流する機会があります。たとえば寮の食事を同じ場所で取る必要があったり、お風呂や洗濯などの共同生活などです。コミュニケーションが苦手な人は苦手意識を持つかもしれません。

コミュニケーションが苦手でも挑戦したい人は、いきなり大規模施設に応募するのではなく、小規模施設の仕事からチャレンジしてみましょう。

小規模施設であればスタッフの数も少なく、一人ひとりとコミュニケーションのきっかけが作りやすい傾向にあります。

リゾバ.comで「小規模」のキーワードで検索をかけると、小規模施設の求人が見つかります。コミュニケーションが苦手だけど、リゾートバイトに挑戦したい方はぜひ仕事を探してみてください。

②ひとりの時間を長く取りたい人

ひとりの時間を長く取りたい人は、寮生活にストレスを感じてしまうかもしれません。派遣先によっては、以下のスペースを同僚と共有して使うからです。

  • 風呂
  • トイレ
  • 食堂

また寮が相部屋になる場合は、プライベートの時間を確保できないケースもあります。

「ひとりの時間を確保したい」と考えている人は、寝る前に友人や恋人と電話したりイヤホンせずに動画を見たりできない点に、ストレスを感じてしまうでしょう。

しかし個室寮・客室寮を選ぶことで、リゾートバイトを満喫しながらひとりの時間も確保できます。プライベートの時間を確保したい人は、コーディネーターに相談しながら個室寮・客室寮完備の仕事を探してみてください。

③潔癖症の人

潔癖症の人は、風呂・トイレ・食堂など共有スペースが多く、ほかのスタッフの使用感が見えるリゾートバイトは苦手かもしれません。とくに水回りは、気になる部分ですよね。

また自然豊かな地域でのリゾートバイトは虫が発生するケースもあり、潔癖症の人はストレスを感じやすい傾向にあります。

潔癖症の人はアパートタイプの寮を用意している仕事に応募してみてください。水回りを個人で使えて潔癖症でも生活できます。また虫の発生は、虫除けスプレーなどの持ち物で対策できます。

リゾートバイトの持ち物リスト7選!職種や利用シーンに合わせて準備しよう

「綺麗な寮で生活したい」「なるべく虫が多く発生しない地域で仕事がしたい」などの要望がある人は、一度リゾバ.comのコーディネーターに相談してください。

リゾートバイトの向き不向きを知る方法

リゾートバイトの向き不向きを知る方法
  • 利用者の体験談をみる
  • コーディネーターに相談してみる
  • 1週間や2週間など短期間のリゾートバイトを体験してみる

リゾートバイトが向いているかわからない人は、上記3つの方法を試して向き不向きをチェックしてみましょう。

利用者の体験談をみる

リゾートバイトを始めることに自信がない人は、利用者の体験談をチェックしてみましょう。体験談は自分が働いている姿をイメージしやすくなります。

たとえば「自分は寂しがりやでホームシックになりやすいから…」と悩んでいる人は、以下の体験談を確認してみてはいかがでしょうか。

記念すべきリゾバ1日目!本島に前泊した時は不安と寂しさからホームシックに…。でも初日から友達ができたので、「不安6割:楽しみ4割」に!(笑)

引用:体験談|『人生どうにでもなるんだな〜』って思えた素晴らしい体験!

ホームシックで悩んでいた人も、スタッフと仲良くなったことで徐々に不安が薄れていく傾向にあります。

リゾバ.comでは、先輩スタッフのさまざまな体験談を掲載しています。自分と近しい境遇の体験談を確認し、自分が働いている姿をイメージしてみてください。

リゾートバイト体験談

コーディネーターに相談してみる

リゾートバイトの向き不向きを判断できない人は、コーディネーターに相談してみましょう。

働く際の疑問点や不安を相談でき、気持ちが軽くなりますよ。

コーディネーターは、求人情報の提供だけでなく、職場の雰囲気や人間関係なども把握しています。あなたの不安に対して親身になって寄り添い、解決まで導いてくれるでしょう。

また、交通手段のアドバイスや勤務地の周辺環境に関する情報も提供しています。

引用:体験談|【トラブルだらけ?】リゾートバイトの注意点と対策法まとめ

コーディネーターには、就業時の疑問点を洗い出してからの相談がおすすめです。もちろんリゾートバイトで不安が何かわからなくても、一度コーディネーターに相談してみてください。

1週間や2週間など短期間のリゾートバイトを体験してみる

リゾートバイトの向き不向きがわからない人は、1週間や2週間など短期間のリゾートバイトを体験してみましょう。

1週間や2週間ほどの短期間でも、リゾートバイトの雰囲気や住み込みバイトの生活を体験するには十分な期間です。

実際にリゾートバイトを体験すると、自分が向いてるか向いていないかを判断できるでしょう。2週間程度のリゾートバイトで満喫できたら、そのまま期間延長もできますし、思いきって新しい土地でのチャレンジもできます。

短期間のリゾートバイトを探したい人は、リゾバ.comの「こだわり検索」を活用しましょう。勤務期間を以下のように絞り込んで検索できます。

  • 土日(2,3日)
  • 1週間前後
  • 2週間前後

2週間未満のリゾートバイトにも応募できます。はじめてのリゾートバイトに不安がある人も、気軽にチャレンジできるでしょう。

各性格に適したリゾートバイトの仕事3選

各性格に適したリゾートバイトの仕事3選
  • 【コミュニケーションが得意な人】レジャー施設やテーマパークのスタッフ
  • 【内向的な人】清掃・料理補助
  • 【明るい人】仲居・フロント

自分の性格にあった仕事を見つけるために、上記の例を参考にしてみましょう。

【コミュニケーションが得意な人】レジャー施設やテーマパークのスタッフ

コミュニケーションが得意な人は、マリンスポーツのガイドやスキー場のリフト管理など、レジャー施設・テーマパークのスタッフがおすすめです。

お客様やスタッフと接する機会が多いため、コミュニケーションが得意な人は持ち味を活かせるでしょう。

同じ職場で働いている子はもちろん、その子の友達、その友達の友達という形でどんどん友達が増えて行きました♪何せ1日中一緒にいるため、とても仲良くなり、リゾバが終わった今でも連絡を取り合ったり遊んだりするくらい仲が良いです。

引用:体験談|「一生モノの出会いと感動をゲット!」

このようにコミュニケーションが得意な人は同僚と仲良くできるため、充実したリゾートバイトになります。

コミュニケーションが得意な人は、季節に合わせてレジャー施設やテーマパークのスタッフに応募してみてください。

【内向的な人】清掃・料理補助

「積極的に話すタイプでない」という人は、清掃や料理補助などの裏方業務をおすすめします。単純作業が多く、比較的少ないコミュニケーションで仕事が進められるからです。

実際に裏方業務を体験した人の体験談では、以下のようなコメントが寄せられていました。

洗い場の仕事は凄く単純です。多分、数あるリゾートバイト全職種の中でも一番簡単な仕事ではないでしょうか。ひたすらに食器や調理器具を、巨大な食洗機に流し込むだけの単純作業です。

引用:体験談|岡山の海沿いリゾートで夢のホテル暮らしを体験!

一方、単純な作業ではあるものの、「重労働で大変だった」という体験談もあります。

仕事はおもにホテルの客室清掃を担当しました。カンタンで単純なお仕事だと思っていましたが、これが結構な重労働!布団の敷布交換も大変で足腰が痛くなるほど。ですが、また働きたい!って思えるほど仕事が楽しかったんです。

引用:体験談|いざ始めちゃえば不安なんて吹き飛んじゃいますよ!

裏方業務は体力を必要とする機会もあり、大変だと思うことがあるかもしれません。また業務を円滑に回すためには、従業員とのコミュニケーションが必要です。

しかし、お客様と接する機会は少ないため、内向的な性格の人でも気軽にチャレンジしやすい仕事といえます。

清掃・料理補助や、大浴場スタッフや温泉旅館の料理補助などはいかがでしょうか。リゾバ.comの求人情報を確認し、自分にあった仕事を見つけてみてください。

【明るい人】仲居・フロント

明るい性格をおもちの人は、仲居やホテルフロントなどの仕事をおすすめします。気持ちいい接客で、お客様に良質なサービスを提供しましょう。

今回経験した仲居さんは、直接お客様と関われる機会が多かったので、楽しく接客ができたのが良かったです。今、お客様が何をして欲しいかなどを先読みして行動したり、どのような受け答えをしたら良いのかを考える力が身に付きました。

引用:体験談|「1対1でのおもてなし。初めて経験した、仲居さんの仕事内容とは…?」

実際の体験談でも、仲居の仕事は「直接お客様と関われる機会が多かった」とコメントがありました。明るくコミュニケーションを取れる人は、お客様と楽しく会話をしながら仕事ができるでしょう。

温泉が好きなら旅館の仲居、サーフィンや釣りが好きなら海周辺のホテルフロントなど、自分の趣味とも合わせて仕事先を選んでみましょう。

リゾートバイトに応募してみよう!

リゾートバイトに応募してみよう!

リゾートバイトを始めるのにハードルが高いなと感じた人も、寮や職種、施設規模を工夫すると、ストレスなく働けます。

とはいえ自分の性格はよく理解しているけど、「どのような仕事が向いてるのかわからない」人もいるでしょう。リゾバ.comのコーディネーターは、あなたの希望にあわせて仕事を紹介します。

気になる人はリゾバ.comを活用して、自分にあった仕事を探してみてください。

リゾバガイド一覧に戻る まずは登録(無料)

この記事を書いた人

リゾバ.com 編集部

リゾバ.com 編集部

リゾバ.com 編集部

こんにちは、リゾバ.com 編集部です。日本全国のリゾートバイトの求人情報サイト「リゾバ.com」を運営しています。 働く!遊ぶ!体験する!を全力で応援します!

あわせて読みたい!リゾバガイド

リゾートバイトの探し方を解説!希望に沿った求人を見つける手順

リゾートバイトの探し方を解説!希望に沿った求人を見つける手順

リゾートバイトでおすすめの場所21選!場所選びに悩んでいる方必見

【おすすめ】リゾートバイトの場所21選!

宿泊業務全般のお仕事内容やお給料・年齢層を大公開

宿泊業務全般

プール・マリンスタッフのお仕事内容やお給料・年齢層を大公開

プール・マリンスタッフ

リゾートバイトを始める流れ

  1. 1

    スタッフ登録

    これからお仕事選びを始める人、リゾバについてもっと知りたい人は「まずは登録(無料)」ボタンから登録予約をお願いします。

  2. 2

    お仕事相談

    ヒューマニックの担当コーディネーターが、勤務エリアや職種、期間、給料など、ご希望にぴったりのリゾートバイト探しをサポートします。

  3. 3

    お仕事決定、出発

    勤務先までの交通手段や持っていく荷物の相談など、担当コーディネーターがアドバイスいたします。

  4. 4

    お仕事スタート

    勤務期間中も担当コーディネーターがしっかりサポートいたします。お気軽にご相談ください。

まずは登録(無料)
リゾートバイトTOP リゾバガイド リゾートバイトに向いてるのはどんな人?向き不向きを知る方法と性格別に適した3つの仕事

リゾバ.comは、派遣・紹介サービスのヒューマニックが運営するリゾートバイト求人検索サイトです。
沖縄から北海道まで日本全国のリゾート地や観光地、ホテル・旅館でのお仕事を職種や勤務地、期間でご希望の条件で探せます。リゾートバイトや住み込みバイトをする上で「リゾートバイトとは?」というお役立ち情報も満載!業界No.1の求人数で、あなたにぴったりのお仕事探しを応援します。