「レオマリゾート」でバイト 月給30万以上!?20代の仲間が沢山♪スタッフ特典も充実☆ リゾートバイトの【リゾバ.com】

Rizoba Voice

「レオマリゾート」でバイト 月給30万以上!?
20代の仲間が沢山♪スタッフ特典も充実☆

プロフィール

岸本菜々子さん

中・四国を代表する大型レジャー施設「レオマリゾート」。オフィシャルホテルのバイキング会場でウェイトレスとしてリゾートバイトを経験した大阪出身の岸本さん。「目標だった貯金額20万は楽々クリア!念願だった1人暮らしも経験し、友達もたくさんできましたよ!はじめてのリゾートバイトがレオマで本当によかったです」と語ってくれました。経験者だからこそ知るレオマでのリゾバの体験談、のぞいてみない?

《個室寮》《稼げる》の条件をクリアしたのがレオマでした

リゾートバイトをはじめたきっかけは、時間に余裕が出来たことと、お金が必要だったこと。春に専門学校を卒業したのですが、また9月から急遽学校に通うことになりその資金を稼ぎたくて、4月にバイトを検討し始めました。そこで、9月までまだ時間が結構あるし「どうせやるなら普通のバイトじゃつまらないな」と思いリゾバを。

条件に《稼げる》《個室寮》の2つと、エリアについては《大阪からそんなに遠くないところ》を希望にあげました。それで候補にあがったのがレオマリゾートです。ヒューマニックのレオマを担当している方がおもしろくて、とても対応がよかったのも決め手になりました!

憧れだった1人暮らしを体験!共用スペースを上手に使って快適な寮生活

実家暮らしの私にとって1人暮らしは憧れでしたが、やっぱり不安もありました。だけど、レオマの寮は、寝室は完全に個室でプライベートが確保されていて、水回りやキッチンは共同というスタイル。なので、1人になりたいときは部屋に籠るけど、誰かと一緒にいたいときは共同スペースに行けば寂しくなくなるので、そんなレオマの寮生活は、自分にすごくマッチしていました。

共同スペースでは、一緒にご飯を作ったり、おしゃべりしたり、お酒を飲んだり、人狼ゲームや大富豪をしたり♪ここで他の部署で働く派遣スタッフさんとも仲良くなれて、友達もたくさんできました。1人暮らししてみたいけど、1人って寂しそうだし不安だなって思っている人にこそ、その日の気分に合わせて生活スタイルを変えることが出来るレオマの寮は、ピッタリですよ!

リゾバ体験談写真

近年リフォームされた寮はお洒落でキレイ!

《自信につながった》バイキングの仕事とは?

バイキングの仕事は、会場での受付、バッシング(食べ終わった食器を下げること)などが主な業務でした。レオマのバイキング会場は、今まで見たことがない広さでしかもお客さんは常に満員状態…なのでインカムを付けて情報共有をしながら業務にあたります。はじめは使い方をマスターするまで苦労したけど慣れてきたら、「インカムを付けて仕事をするってなんかかっこいいな!」とまで思えるようになりました!正直言って激務だったけど(笑)ここで乗り切れたからには「どこでもやっていけるな!」と自信にもつながりました!大変だったけど、その分やりがいも感じられる職場でしたよ。

ちなみに、ホテルのマンガコーナーやゲームコーナーへは出入り自由だったので、中抜けのシフトの休憩時間は、「宇宙兄弟」を読破しようとひたすらマンガを読んだり、友達と卓球をしたりして、楽しんでいました♪男子は、休憩時間に温泉に入っている人もいましたよ!女子は色々と用意が大変なので、ちょっと厳しかったですけど(笑)

リゾバ体験談写真

忙しさの中でも笑顔は忘れずに♪

レオマは稼げるってホントだった!?月に20万以上は当たり前!!

もともと、リゾバ中に20万貯められればいいなと思っていたのですが、レオマで働いたおかげで、わずか1ヶ月で目標貯金額達成!しかも5月はGWがあって繁忙期だったので、給料は30万を超えていました・・・!生活費はほとんどかからなくて、強いて使うなら遊ぶ資金ぐらい。休みの日に、リゾバ仲間と一緒に香川県の主要観光地はほぼ制覇するぐらい出かけていたけど、それでも3ヶ月で50万以上は貯金できたのでビックリ・・・!
帰ってきてからお金にまだ余裕があると思い、調子に乗ってiPadまで買っちゃいました☆短期間で稼ぎたい!という人には、レオマでのリゾートバイトはオススメです。

リゾバ体験談写真

日本のウユニ塩湖「父母ヶ浜」

リゾバ体験談写真

香川と言ったらココ「こんぴらさん」

スタッフ特典が充実☆レオマリゾートを満喫♪

レオマのスタッフ特典で、一番うれしかったのは温泉が利用できること。通常1000円近くする料金が無料になるので、毎日仕事終わりには温泉に入ってから寮に帰っていました。仕事の疲れは取れるし、肌もキレイになった気がします(^^♪
温泉の他にも、テーマパークのパスももらえるので、アトラクションも全制覇してきちゃいました!中でもVRワールドは友達とめっちゃ盛り上がって楽しかったです。食事に関しても福利厚生が充実していて、お客様に提供しているものと全く同じバイキングが、まかないとして社割でなんと半額以下で食べれるんです。これはうれしかったですね♪

あと、レンタサイクルが出来たので、歩いたら1時間以上かかるイオンに自転車を借りて買い物に行ったり、送迎がないと帰ることがむずかしい寮に、中抜けの時間に帰ったりもしていました。レンタサイクルはヒューマニック限定のスタッフ特典だったので、みんなにうらやましがられましたよ☆

リゾバ体験談写真

リゾバ仲間と休日はパークへ

リゾバ体験談写真

レオマのバイキングは絶品!

大型施設ならではの「出会い」、「多種多様の職種」

北は北海道、南は沖縄…とまでは行きませんでしたが(笑)北海道から九州の人と知り合うことができて、今でも連絡を取り合っています。生まれも育ちも大阪なので、レオマでバイトをしなければ、色々な地域の人と知り合う機会は絶対になかったです。これも、大きな施設でたくさんの人が働いているレオマだからこその縁だと思います。あと私と同世代の20代前半の人もたくさんいたので、すぐに仲良くなれました。

もともと、テーマパークでのリゾバを希望していたわけではなく、《個室寮》《稼げる》という理由でレオマを選んだけど、本当によかったと思っています。テーマパークでのリゾバはちょっと特殊なイメージがあるかもしれないけど、私のようにレストラン勤務をはじめ、フロントとか売店とか、テーマパークのスタッフ以外にも色々な職種があるので、気軽にはじめられて、オススメです!

to top