リゾバが気になる女子のお悩み解消コラム vol.1 リゾバが気になる女子のお悩み解消コラム vol.1

『旅行みたいで楽しそう!』
というイメージの強いリゾートバイト。 でも知らない土地で何ヶ月も生活するって…
ちょっぴり不安。
直接は聞きにくいリゾバの不安、
ここでなら解消できるかも!?

PROFILE

コーディネータープロフィール
コーディネータープロフィール

ヒューマニック採用コーディネーターミヤコ さん

社歴10年/新宿本社勤務

社内でもトップクラスの採用率を誇る人気コーディネーター! 自身もかつてはリゾバで日本各地を回った経験があるので知識も豊富。 頼りになるお姉さんのような存在とスタッフの方から評判です!

スタッフプロフィール

ヒューマニックスタッフマイコ さん

24歳のフリーター/東京都在住

タ○ンワークを見てたまたま目に留まったリゾートバイト。 行ってみたいと思いつつ、不安もたくさん… そんな女性達を代表して、今回登場して頂きました!

スタッフプロフィール

Humanic

百戦錬磨の採用コーディネーターがあなたのお悩み解決します!! このコーナーでは誰もが思う疑問から、経験者しか知らない情報まで、赤裸々にご紹介していきます☆

よく聞かれる質問は…?

コーディネーター

コーディネーター:こんにちは!みなさんリゾバを始める前の女性からよく聞かれる質問って何だと思いますか??

スタッフ

スタッフ:なんだろう、、、やっぱり人間関係とか寮生活のこととかですか?

コーディネーター

コーディネーター:惜しい!そのあたりもよく聞かれますが…

スタッフ

スタッフ:お給料のこととか??

コーディネーター

コーディネーター:残念!一番多いのは「虫って出ますか?」です!

虫でますか?
スタッフ

スタッフ:あーなるほど!確かに気になる!!実際はどうですか?

コーディネーター

コーディネーター:もちろんでますよ!リゾート地は自然に囲まれたエリアが多いですからね!

スタッフ

スタッフ:えーやっぱり?今は家族と一緒だから安心してたけど、個室で一人のときに出たらやだなぁ…

コーディネーター

コーディネーター:その不安はありますよね。でも大丈夫!きちんと予防しておけば遭遇しないですみますよ!

誰でもできる!
虫対策!!

予防1
虫が出ない工夫をする

虫の侵入経路をふさいだり、虫除けアイテムを使用してみましょう!ドラッグストアやコンビニにも効果の期待できるアイテムがたくさん販売されていますよ!

アイテム1

換気口・排水溝フィルター

水周りは要注意!
排水溝は絶対にふさぐべし!

アイテム2

防虫スプレー

網戸に振り掛けておくだけでも◎
殺虫スプレーも持っておくと心強いかも。

アイテム3

置き型駆除剤

連鎖駆除とCMでも謳われている商品。
置いておくだけなので簡単で効果絶大!?

予防2
虫が出にくいエリアを選ぶ

噂によると、北海道や北東北の寒いエリアはGがいないとのこと。仕事を選ぶ際に虫が出にくいエリアを調べておくのも対策のひとつですね!

予防3
虫が平気な人を見つけておく

中には虫に耐性があり、やっつけてくれる人もいるはず!
できれば同じ寮内にひとりは頼りになりそうな人を探しておこう!

事前に担当の方に寮の情報はもらっていたものの、やはり直接行ってみないと感じ方も人それぞれ違うんですよね。 私は築の古そうな寮と聞いたら必ずバルサンを持っていきます!荷解きをする前に部屋でバルサンを焚くんです。 その間にあいさつ回りをしたり、寮の周りをお散歩してお店や病院などをある程度把握しに出かけます。

効率的ですし、最初にすることで衣類や食器などの持ち物への影響も心配なく予防ができますのでオススメです! 結局私の部屋に虫は出ず無事に任期満了!勤務地が変わるたびに行う習慣になりました。 

30代/女性

私は最初個室が良いと思いましたが、部屋に一人でいる時に虫が出たら怖すぎると思い、あえて相部屋を選択しました! 人見知りな上に個室を選んだら友達もできずにこもってしまうのではないかとも思ったのも理由のひとつです。 相部屋でも真ん中にカーテンを付けて最低限のプライベート空間を確保することができたので、特に問題なかったです。

やっぱり虫も出たのですが、そのときは力を合わせて追い出しました!思えばその出来事がきっかけで打ち解けることができました。 あの瞬間、すぐ近くに人がいたってだけでだいぶ救われましたよ〜相部屋にしてよかったって思いました! そのルームメイトとは今でもSNSで交流が続いています。共に闘った戦友として(笑)   

20代/女性

スタッフ

スタッフ:なるほどね、ずっと実家暮らしだからそんな対策があるなんて知らなかった!!

コーディネーター

コーディネーター:いつもはお母さんがやってくれているのかもしれませんね。

スタッフ

スタッフ:一人暮らしも考えていたし、自立の一歩としてもリゾバって良いかもね、色々勉強になる!

コーディネーター

コーディネーター:そうですね。でも予防3については日頃から周りの人とコミュニケーションをとっておく必要がありますけどね!

スタッフ

スタッフ:初対面で、急に「虫平気ですか?」なんて聞けないもんね。人見知りだから不安だなぁ。

コーディネーター

コーディネーター:友達できるかな?という不安の声もよく耳にしますよ。不安なのはみんな一緒!

スタッフ

スタッフ:職場の人ともうまくやっていけるか不安だな…

コーディネーター

コーディネーター:わかりました!では次回は新しい職場でうまく友好関係を築いていく方法をご紹介していきますね!

スタッフ

スタッフ:よろしくおねがいします!

次回の更新まで待ちきれない!
希望が決まっていなくてもOK!
直接、相談したいなら…

寮に潜む天敵とは? PageTop