みんなのリゾートバイト体験談 vol.70

リゾバエリア :岩手県・安比
シーズン   :冬
期間     :3ヶ月以上
経験職種   :売店

リゾバで、しっかり福利厚生。スキー場も選べちゃう

リゾバを選んだきっかけは、以前に地元のスキー場で働いていて、今回は違う県で働きたいと思ったからです。派遣会社を使ったのは初めてでしたが、社会保険とか厚生年金、交通費や食事がしっかりしていてビックリしました。そういうのはないだろうなぁと思っていたので、それがとてもよかったです。

今回は安比スキー場で働きましたが、以前のスキー場の二倍くらいで広く、たくさんスノボが滑れました。

雰囲気良好。笑顔の絶えない楽しい仕事場

安比では、売店の仕事を担当していました。もともと売店の仕事をしていたので、問題はありませんでしたね。周りも和気あいあいとしていて、とにかく雰囲気がよかったです。ショップのスタッフがみんないい人で優しくて面白くて。話していて楽しいし、笑顔が絶えなかったですね。ずっと笑っていた気がします。また行きたいって思える職場でした。ナイター営業が終わった後は、ご飯食べにいったりもしました。

どっぷりスノボ漬け。リゾバは、スノボ好きにピッタリ!

仕事は3交代だったので、仕事が昼からなら朝まず滑る。17時あがりのときはナイターで滑って、休みの日は朝から晩まで滑っていました。滑らないのは、体調の悪い日くらい(笑)。ほぼ毎日滑っていました。そのおかげで友達もたくさんできました。例えばリフト係の子とか、毎日滑っているので顔を合わせる機会が多いんです。「毎日滑っているよね~」って向こうから声をかけてもらえて、「今度一緒に滑ろう」みたいな感じで仲良くなっていきました。

また寮の隣部屋の人とも仲良くなりました。同じ部署の方で、働く場所は違ったのですが、年が近くて話しやすかったです。違う部署でしたが、働いている場所が近かった方とは、ボードという共通点があり一緒に滑ったり話す機会が多く、自然と仲良くなりました。その他の部署の人とも、やっぱりきっかけはボード。みんな滑る人ばかりで、一緒に滑るようになって、どんどん仲良くなっていった感じです。

友達ができる&スノボも上達しますよ!

スノボで仲良くなった仲間ですが、近くの別のスキー場に出かけたり、BBQしたりと、スノボ以外でも遊んでいました。盛岡までご飯食べに行ったり、買い物やボーリング、スポッチャなど、いろいろ行きましたね。女子は談話室に入れなかったので、寮の食堂で飲んだりしていました。毎日友達といる感じだから、楽しかったし退屈しなかったです。リゾバで仲良くなった友達とは、FacebookやLINEで繋がっているので、コメントしたり夏場に集まってBBQしたりしています。今でも何かあると普通に電話したりメールしたりしますよ。もし、いま「リゾバしたいけど、どうしよう」って迷っている人がいたら、行った方がいいと思います。いい経験になるはずだから。わたしは、もっと早くリゾバすればよかったと思っているくらい。

またスキー場で働きたいなと思っていたから、去年安比で働いているときに、どこのスキー場が一番いいかをいろんな人に聞いてみたんです。「長野がいいよ」と言われて、毎日滑りたいので絶対条件のナイターがあるところを探して決めました。今シーズンは、長野のスキー場でリゾバします!

to top