みんなのリゾートバイト体験談 vol.60

リゾバエリア :山形県・湯野浜
シーズン   :夏
期間     :1ヶ月
経験職種   :仲居

初リゾバで、仲居さんにチャレンジ!

リゾバに登録していた友達にリゾバのことを聞き、面白そうだなって思い、興味を持ちました。レストランスタッフとか、他の飲食店は普段バイトで経験したことがあったので新鮮味がないし、せっかくやるなら新しいことに挑戦してみたい! また和装もしてみたかったし、住み込みでバイトするならやっぱりイメージ的にも仲居さんがピッタリかなと思い、夏休みの空いた時間を利用して、1人で挑戦しようと思いました! 短期リゾバだったので覚える事が多くて大変でしたが、社員の方々が一から丁寧に教えてくれたので頑張れました。仲居はリゾバでなければなかなか出来ないので、仲居さんにチャレンジしてみて良かったです!

1対1でのおもてなし。初めて経験した、仲居さんの仕事内容とは…?

仕事内容は、お客様の指定した時間に合わせて朝ご飯を出したり、お客様から食べ終わったと連絡が来たら下げに行きます。この作業を全ての担当する2~3部屋で繰り返し、合間で空き時間を見つけて朝ご飯のまかないを頂きます。夕飯の食器の準備も朝の時点で確認し、担当のお客様がチェックアウトする時に、お見送りします。他にも空いた部屋の掃除、備品補充を済ませて、10時30分に朝の仕事は終了、16時までにまた出勤します。夜のポイントは、特にお刺身や熱い料理や鉄板ものの料理はお客様の指定した時間の直前に運んで、新鮮味を保ち、より美味しい状態で食べてもらえるように工夫することです。こういう細やかな気配りは、勉強になりました!
今回お世話になった旅館は分担業務ではなく、1組のお客様に対して1人担当制だったので、お迎えからお見送りまで1人で行うため、お客様に対して愛着を持ちながら仕事ができました。例えば料理提供の際にもお客様から話しかけられたりして、直接コミュニケーションがとれたので楽しかったですし、初めて作務衣を着た時は嬉しかったです!

周りの社員さん達に助けられ、仕事が楽しめるように!

初めてだったため、最初はどういう風に動けばいいのか分からず、覚えるのに苦労しました。お客様の希望の食事の時間に合わせるために、時間を逆算して準備したり、次のお客様に間に合わせるためにスピーディーに配膳し終えなくちゃいけなかったり、時間に追われて大変な時もありました。でも周りの社員さんやスタッフの方々が丁寧に教えてくれたり、どの料理を持って行けばいいのかわからなくてキョロキョロしていたら、調理場の人たちも手助けしてくれて、周りにたくさん助けられました。

そのうちに仕事が自然と覚えられ、慣れたらサクサクできるようになって、お客様と会話しながら料理を提供する余裕も出てきて、楽しく仕事ができるようになりました♪

リゾバをやってよかった!長期休みがある人は、リゾバがおすすめ!

今回経験した仲居さんは、直接お客様と関われる機会が多かったので、楽しく接客ができたのが良かったです。今、お客様が何をして欲しいかなどを先読みして行動したり、どのような受け答えをしたら良いのかを考える力が身に付きました。お見送りの時に笑顔で「お世話様でした」や「ありがとうございました」と言われたことが、最高の思い出になりました。職場の雰囲気もとても良く、東京からわざわざ来たということもあり、美味しいまかないを優先的に食べさせてくれて幸せでした! 他にも色々な方言を教えてくれたり、本当に楽しかったです! 休みの日はクラゲの数が世界一で有名な加茂水族館に行き、その後はショッピングモールに行ったり、中休みの時間を使って海で遊んだり、湯野浜観光も楽しめましたよ。

長期休みがある人、リゾバはおすすめですよ! 普段行かない場所や職種を選んで働くべきです!! 初めての土地だと心配なことはたくさんあると思うし、実際大変なこともあったけど、こんな貴重な体験をさせてもらえる機会なんてなかなかないので、リゾバする人はぜひ楽しんでやってみてください!私はやって良かったって心から感じています!

to top