【瀬戸内アート巡り】アートの島「豊島」に行ってみた!

line-icon
アートの島「豊島」に行ってみた!

豊島とは?アート巡りのポイント

香川県小豆郡土庄町に属していて、海と山があり自然と現代アートが融合した島です。同じく香川県にある直島と小豆島の間に位置し、島へは本州・岡山県の宇野港からか、四国・香川県の高松港か直島などの離島をつなぐルートからアクセスが可能です。

豊島のアート作品は、主に4つのエリアに点在しています。アート巡りをする際の交通手段は、バスも選択肢の一つですが本数が少ないため、時間を気にせず自由気ままにまわるとができるレンタサイクルやレンタカーを使うのがオススメです。レンタサイクルの場合、坂が多いので電動アシスト付きのものがベスト!

豊島マップ

家浦周辺

古民家でアートを体感「豊島横尾館」

建築家・永山祐子さんによって集落にあった古い古民家を改修して作られた美術館に、日本を代表する現代美術家の一人でグラフィックデザイナーの横尾忠則さんの作品11点が展示されています。赤いガラスは美術館のテーマでもある「生と死」を思わせます。

豊島横尾館01

ガラス張りの床下には川が流れていたり、鏡張りのトイレがあったりと、ユニークな作品に圧倒されます。さすがに鏡張りのトイレにはびっくりさせられましたが、貴重な体験でした!

豊島横尾館02

歴史の歩みが感じられる「針工場」

平成になる手前で閉じられたメリヤス針の製造工場跡に、愛媛県・宇和島の造船所で30年放置されていた鯛網漁船の船体用の木型が設置されています。針工場と船とでそれぞれ別々の歴史を歩んできたけど、その2つがアート作品として重ね合わされ、新たな歴史を刻むために生まれ変わったような、そんなパワーを感じられる作品です。

針工場01

全長17mを超す船型は、切断することなく丸ごと台船に乗せられて、海を渡って豊島へと運び込まれたそうです。

針工場02

唐櫃周辺

島ののどかな雰囲気にマッチする屋外展示「空の粒子/唐櫃」

工業用の鉄板を円などの基本となる形に切り出し、つなぎ合わせるように溶接した彫刻作品を手がける彫刻家、版画家・青木野枝さんによる作品です。海を望む少し高台にあり、島ののんびりとした時の流れとマッチしたどこか癒される作品です。隣には神社があり、冷たい湧き水をいただくこともできます。

空の粒子/唐櫃

感性がくすぐられる空間「あなたの最初の色(私の頭の中の解-私の胃の中の溶液)」

スイス出身で、国際的に活躍する現代アーティスト・ピピロッティ・リストさんの作品です。蔵の中に円形のスクリーンが設置され、チューリップなどのカラフルな映像が映し出されます。暗闇の中で映像をただひたすら見ていると、色々な感性がくすぐられる感覚になります。

あなたの最初の色(私の頭の中の解-私の胃の中の溶液)

静寂を楽しむ一生に一度は行きたい美術館「豊島美術館」

アーティスト・内藤礼さんと建築家・西沢立衛さんによる小高い丘に建設された豊島美術館。いたるところから水が湧き出し、木々が風にゆらゆらと揺れる様子や鳥の声など、静寂の空間で自然との融和を感じることができる作品です。言葉ではなかなか説明がつかない、行った人にしか味わうことができない魅力がギュッとつまっています。

豊島美術館

美術館のすぐ脇の道は、巷で話題の豊島のフォトスポットにもなっています。青い空と眼下の海を入れて撮る1枚は、SNSに思わず投稿したくなるショットです。

豊島美術館

ドクン、ドクンと心臓音を奏でる美術館「心臓の音アーカイブ」

フランスを代表するアーティスト・クリスチャン・ボルタンスキーさんが集めた、世界中の人々の心臓音をパソコンで検索して聴くことができる美術館です。ボルタンスキーさんは2021年7月に逝去されましたが、今も心臓音の収集は続けられています。

心臓の音アーカイブ01

レコーディングルームでは、希望者は実際に自分の心臓音を登録することができて、メッセージとともにアーカイブ化されて、作品の一部となります。有料ですが私も記念に作品の一部にと思って録音してきました!CDにダビングしてもらえるので、記念として自身で持ち帰ることができます。

心臓の音アーカイブ02

バスケがガッツリ楽しめるアート「勝者はいない─マルチ・バスケットボール」

高さが様々なバスケットゴールが6つある、不思議なバスケットゴールです。島の人や来場者がバスケットを楽しめる場を創出している空間アートです。どこのゴールにシュートを決めようかと考える時間も楽しく、ついつい時間を忘れて夢中になってしまいました!

勝者はいない─マルチ・バスケットボール

甲生周辺

思い思いに馳せる「海を夢見る人々の場所」

地元の人やどこか遠くから来た人など、この海を眺めに浜辺を訪れた人たちが、腰を掛けて海や空を身近に感じながら色々な考えをめぐらせる空間として作られた作品です。浜辺にポツンとあり、思わず腰を掛けて海をぼーっと眺めたくなります。

海を夢見る人々の場所

さいごに

いかがでしたか?気軽に見れる屋外アートから、自分も作品の一部になれるアートまで様々な作品のスタイルがある豊島。ぜひ一度訪れた際には、全身でアートを体感してみて下さい。

マガジン一覧へ戻る まずは登録(無料)

この記事を書いた人

あやたか

あやたか

あやたか

リゾートバイト経験アリの中の人ことあやたかです。国内外問わず旅に出ることがとにかく大好き!海外は20ヶ国以上、国内は47都道府県全制覇!自他ともに認める「フッ軽」さんです。

あわせて読みたい!リゾバマガジン

行楽の秋におすすめ!紅葉や秋の味覚を満喫できるおでかけスポット5選

行楽の秋

夏の北海道旅行におすすめの観光地!絶対行くべきスポット7選

夏の北海道旅行におすすめの観光地!絶対行くべきスポット7選

日本国内のきれいな海・ビーチを厳選!旅行好きなリゾバ編集部オススメ

日本国内のきれいな海・ビーチを厳選!旅行好きなリゾバ編集部オススメ

【GWおでかけスポット5選】旅好きのリゾバ編集部がおすすめ!

【GWおでかけスポット5選】旅好きのリゾバ編集部おすすめ!

リゾートバイトを始める流れ

  1. 1

    スタッフ登録

    これからお仕事選びを始める人、リゾバについてもっと知りたい人は「まずは登録(無料)」ボタンから登録予約をお願いします。

  2. 2

    お仕事相談

    ヒューマニックの担当コーディネーターが、勤務エリアや職種、期間、給料など、ご希望にぴったりのリゾートバイト探しをサポートします。

  3. 3

    お仕事決定、出発

    勤務先までの交通手段や持っていく荷物の相談など、担当コーディネーターがアドバイスいたします。

  4. 4

    お仕事スタート

    勤務期間中も担当コーディネーターがしっかりサポートいたします。お気軽にご相談ください。

まずは登録(無料)
リゾートバイトTOP リゾバマガジン 遊びたい 旅行 【瀬戸内アート巡り】アートの島「豊島」に行ってみた!