みんなのリゾートバイト体験談 vol.73

リゾバエリア :沖縄県・本島
シーズン   :春・夏・秋
期間     :6ヶ月以上
経験職種   :ベル

 

沖縄移住トライアル まずはリゾバでしょ!

以前沖縄に旅行に行って、内地の人が多く住んでいるのを知ったんです。みんなが楽しく生活している話を見聞きするうちに憧れるようになって、住んでみたいって思いました。でも、いきなり移住するのはやっぱり不安じゃないですか。で、まずトライアルとしてリゾバを選びました。寮も完備されていて、判らないことも対応してくれるし、不安なく来られるので、きっかけとしてはスゴくいいと思うんです。

仕事があるからお金を稼いで生活ができるので、初めて住むには、ちょうどいいかなと感じたんです。実際に行ってみて、全国から集まった人たちと友達にもなれたし、プライベートも充実して、よかったなぁと思います。実際に沖縄暮らしをしてみて感じるのは、居酒屋とボーリングの安さ(笑)。びっくりしますよ。

北海道を諦めて延長を決めたANA万座。気づけば一年が目前

冬になったら沖縄での仕事は辞めて、北海道で働こうって、実は考えていたんです。冬はスノボができるスキー場だろう、やっぱり北海道だろうって、すごく悩んだんですけど。わたしは仙台が地元なのでスノボする環境はいつでもあるって思い直し、延長を決めました。 なにより沖縄に慣れてしまって、北海道の冬の寒さに耐えられる気がしませんでしたし(笑)。

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートは素敵なホテルだし、仲間もいい人ばかりです。寮も慣れれば都ですしね(笑) 。残ると決めたからには、初めての沖縄の冬をどう楽しむか、目下模索中です。初めての冬なんで全くわからず、沖縄も冬は寒いんだなー、くらいに漠然としています。

10月からサーフィンをやっているんですけど、冬はウェットスーツを着なければいけないので、出費を考えるとまだ踏み込めないなぁ、と。ゴルフもやっていたんですけど、風が強いため、お休み。あ、イカ釣りは始めようかなと、思っていますね。釣りを始めたんですよ、で、春まではイカの時期らしくイカを狙っています♪酒造巡りもしたいけど、まずは釣りを極めたいです!(笑)

一年近く勤務していますが、沖縄に染まった感まったくなし(笑)。でも、仕事はしていても毎日ビーチに行ったりしていたので、アクティビティスタッフかのように真っ黒になりました(笑)。あとは旅行が好きなので、地元の人にいろいろ聞いてたくさんの場所へでかけたので、地元の人以上に沖縄に詳しくなりました。地元の友達もたくさんできました。本人実感全くないですが、地元の友達とかから見たら「すっかり沖縄に、染まってるじゃん」とか、見えるかもしれないです。

沖縄リゾバ ANA万座のお仕事は、こんな感じです

職種は、ホテルのベル。お客様のレンタカーの配車とお荷物のお預かり、お部屋へお届け。その他に、駐車場までの送迎やパジャマのサイズ変更、客室で足りないもののデリバリーなどが主な仕事です。ホテルのベルのお仕事は、お客様と関わることがとても多い仕事です。ホテルは、立地的に空港から遠いので運転疲れで着くお客様が多く、挨拶の次に「運転お疲れ様です」的なお声かけをしています。

また、ホテル周辺の観光地を聞かれたりもするのでご案内したり、ご紹介した場所へ実際に行かれたお客様から、次の日や夕方お戻りの際に「行ってきたよー、よかった!」などの感想を頂けたりします。そのときは、スゴく嬉しい。別なスタッフが配車中に少し時間を頂いてしまうので、お客様に「どこから来たのですか?」「今日は、どこを観光してきたんですか?」など、いろいろお話することもあります。また、車を走って取りに行くので、お客様からよく「暑いのに、大変だね」と言われます。「申し訳ないね」と言ってくれるお客様も多いんですよ。

大変なことは、夏場が忙しいことと、暑すぎること。みんなで汗だくになりながら働いていましたね。熱中症にならないように、みんなで声を掛け合いながら水分補給したり、塩飴をなめたりしながら働いていました。夏の暑い中での車の配車、ホテル前の駐車場まで猛ダッシュ!で車を取りに行くのです。それだけで、汗だく。館内も裏のエレベーターなどは冷房がなく、中でも外でも汗だくでしたね。

新しい仲間、Welcome! 沖縄プチ移住体験おススメです

沖縄に住んでみたいって思っている人に、入門編的に是非お薦めしたい職場だと思っています。ベルの仕事は本当に楽しいし、スタッフも仲良しなので、職場は最高♪ でも最近は新しく入ってくる方が少ないんです。だから新しい仲間ができないかなー、って、心待ちにしているんですよ。そこのアナタ、ぜひどうですか!!(笑)。

ベルの仕事って、他のセクションとの関わりはもちろん、団体で入ってくるバスの運転手さんや、タクシーの運転手さん、居酒屋のお迎えの運転手さんとも絡みがあったりするので、沖縄の方とも仲良くなれます。長く働いている人が多いからか、チームワークもすごくいい現場。だからと言って超アウェイな感じかもっという心配はまったくないです!むしろ反対ですぐになじめると思います。みんな仲良しなので、わからないことがあれば聞いてくれればすぐ答えるし、寮ではほかのセクションのこともすぐ仲良くなれます。ベルは人数が少ないため、同じシフトになることがなく、最初はなかなか時間が合わなくて寮では交流できませんでした。反対に他のセクションの子とは寮では最初仲良くなりましたね。

同じように、プライベートではシフトの関係もあり、なかなか遊べないんですけど、仕事合間のおしゃべりなどでコミュニケーションを取り、気づいたことや判らないことは教え合ったりして、協力して仕事をしています。そんなこともあって寮もアットホームで出会いは多いし、なにより学ぶことがたくさんあります。やっぱり楽しいのが一番!ですね。

to top