みんなのリゾートバイト体験談 vol.63

リゾバエリア :新潟県・妙高高原
シーズン   :冬
期間     :3ヶ月以上
経験職種   :飲料サービス業務

もっとスノボが上手くなりたい!1年前から決めていたリゾバ

リゾバのことは、先輩に教えてもらって知りました。リゾバを始める1年前に初めてスノボを体験して、もっと上手くなりたいと思い、来年は山籠もりをしようとその時から決めていたんです。最初はスキー場で働く目的で登録しましたが、スキー場オープンまで期間が空いていたので、その間のつなぎの仕事も紹介してもらいました。

スノボを楽しむ環境として、リゾバはとても良かったです!寮の横がゲレンデだったので、その日の気分ですぐに滑りに行けたり、疲れたらすぐに帰れるし、ボードやウェアの持ち運びがほとんど無かったので、楽でした。住み込みなので、交通費もかからないし、リフト券代もタダだったので、損得を気にしないで思いっきり滑れました!

チームワークの良い職場!仲間同士、協力して地元リサーチに

職場は社員さん達も含めて7名体制でした。みんなで協力し合えるし、仲が良くて楽しかったですよ!担当した仕事はリフト券やゴンドラ券販売や引き換え、スキー場のコースやレンタル案内、周辺の案内や落し物、迷子にも対応しました。

よくお客様から地元の人だと思われ(笑)、周辺のことをたくさん聞かれたので、私も含めて仲間みんなで調べてみようってことになりました。社員さん達に聞いたり、ネットで調べたり、周辺の散策をしに出かけたおかげで、意外と観光名所があるということに気づき、その土地が好きになりました。お客様にもすぐに答えられるようになったし、自信につながりました!

目標達成!スノボ三昧の環境の中でスキルアップできた

スノボは半休の日や休みの日にたくさん滑る事ができました。休みの度に滑っていたので、60時間位滑れたんじゃないかと思います。スキー場にいるスタッフ達は、インストラクターなど上手な人が多いので、ガッツリ教えてもらえましたよ! 一緒に働いている仲間や他の配属先のクレープ屋さんやゴンドラ乗り場の方々、バスの運転手さん達が「一緒に滑ろう!」って誘ってくださって、休みの日がかぶったりしたら、一緒に滑って教えてもらいました。

そのおかげで、ものすごくスキルアップできました!!ターンが全然できなかったのに、今では上級者のコースを滑ったり、ジャンプはまだですが、クルクル回ったり少しアレンジする位まで上達しました。みんなには本当に感謝しています!!

自分の挑戦したいことが増えた!たくさんの友達ができるリゾバはおすすめ

リゾバで色々な経験をしている人と出会って話を聞いて、自分の挑戦したいことがさらに増えました。仕事の面でも今までにリゾバをやっている人は仕事を覚えるのがすごく早いので、自分ももっと頑張ろうって思いました。とにかく一緒に働く仲間が元気いっぱいで(笑)、とても楽しかったです!

最初は不安な気持ちがあっても、みんな同じように不安を持っている者同士なので、すぐにたくさんの友達と仲良くなれるし、リゾバはおすすめです。自分がリゾバをする前に体験談を読んだ時にもそんなことが書いてあって、「本当かな?」…なんて思っていましたが、本当でした(笑) !

リゾバで知り合った仲間とは、今でも連絡をとっています。それぞれ各地にいるので、みんなで誰かの出身県に集まったりして遊んでいますよ。近くに引っ越してきた友達とは、2ヶ月に1回位は会って近況を話したり、リゾバの思い出話をしたりしますよ!

to top