みんなのリゾートバイト体験談 vol.49

リゾバエリア:愛知県・浜名湖
シーズン  :冬
期間    :1か月
経験職種  :全般業務

きっかけは楽しそうなホームページ!興味本位でリゾバと出会う

リゾバに応募したきっかけは、期間限定での仕事を探していて、ホームページを見て楽しそうだなって思ったから。リゾート地にも行ってみたかったので、旅行感覚でバイトができるっていう点にすごく興味がひかれました。

浜松を選んだ理由は、近くに海もあるし、他県だけど遠すぎず近すぎずの場所で、実家にも帰れるから。私は短大生だったのですが、二年目に入って人間関係や自分の将来について色々不安になり、休学することに決めていました。モヤモヤしたままの気持ちを切り替えたいっていう思いがあって、将来を考える充電期間が欲しくて。その期間中でのバイトとして、ピッタリだったんです。

大変だった最初の1ヶ月。乗り越えたからこそリゾバでしか経験出来ないことを学べた

私の仕事は旅館の仲居でしたが、思った以上に体力を使う仕事でした。朝も早いので、体調管理にも苦労しました。 職場の先輩たちは私にキチンと覚えて欲しいという思いから、「厳しいところは厳しく」という姿勢だったので、最初はそれが理解出来ず、キツイと感じることも…。でもわからない事は素直に聞くように心がけ、その場その場で臨機応変に対応! 自分から壁を作らないように努力して1ヶ月を過ぎると、だいぶ慣れ、楽しく仕事が出来るようになったんです!

それに、お茶の淹れ方や礼儀作法、着物の着付け方についてなど、社会人としてのマナーも身につきました。やはり本式の着物は気持ちがシャキッとしますし、お客さんの目も多少変わってきます!その分責任も感じましたが、とても自信がつきました。

普段学ぶことができない接客マナーを覚えることができたのもリゾバのおかげ。貴重な体験が出来ました。

仕事が続けられたのは、優しい職場の方々や営業スタッフさんのおかげ!

職場にも打ち解け、オフの日には温泉や浜松の美味しい店に連れていってもらったり、初詣に行ったりもしました。女将さんも社長さんも優しくていい人で、特に社長さんは娘みたいに大事にしてくれて、仕事終了日にはお別れ会を社長自ら企画してくれて、本当に感謝感謝でした! !お別れ会の時は泣いてました(笑)

ヒューマニックの営業担当スタッフにもすごく支えられました。電話をちょくちょくもらったり、お手紙もいただいて励まされました。性格もおっとりしていて(笑)、気軽に話せるから悩みや相談ができたので、ストレスをためずにすみました。仕事を続けられたのは、営業スタッフさんのおかげです!

リゾバ体験で自信がつき、一歩前進!仲間も増えて、楽しい思い出に

お客様に「黒ちゃんの笑顔みたら、元気になったよ!」など、この短期間で励ましの言葉を沢山沢山もらいました。 こんなにも「ありがとう」って言ってもらえて、心から嬉しくなる仕事体験は初めて! この仕事を成し遂げたことで自分にも自信がつき、また四月から復学することに決めたんです。学校の先生にも半年ぶりに会って、「あれ? なんか大人っぽくなった?」って言われちゃいました(笑)。

自分の過去の反省点もちゃんとみつけ、少しずつ大人になってくんだと思えるようになりました。リゾバをしてなかったらこんな自分に出会えなかったと思います!

心強く感じる仲間が増えて、楽しい思い出に!

仕事中に大きな支えになった仲間とは、今でも一緒に旅行にいく仲なんです。心強く感じる仲間やスタッフの方々がいたから、辛いことも泣きたい時もあったけど、乗り越えることが出来て、いい思い出になりました。仲間も増えるし、リゾバはオススメです。

まず迷っているんだったら、挑戦してみて! 今回の職場にいる先輩方は何十年も旅館という旅館を回ってきた方達ばかりで私たちの当たり前と先輩方の当たり前とは格が違い過ぎて絶対に追い抜けない壁でした!でも積極さ!フレッシュさ!とにかく笑顔!笑顔!笑顔!で乗り切った気がします。(笑) いい意味で!だからあまり深く考えず焦らず、確実に頑張っていけば絶対楽しいリゾバの経験になると思います!

to top