みんなのリゾートバイト体験談 vol.35

リゾバエリア:和歌山県・白浜温泉
シーズン  :冬・春
期間    :2か月
経験職種  :仲居

リゾバをはじめたきっかけは、学生生活で新しいことにチャレンジしたかったから!

大学を休学して留学から帰ってきてから2ヶ月ほど時間が空いていたので、自分の時間を有効活用しながらも、もともと興味のあった接客業にチャレンジしてみようと思っていたんですよね。それに、いつか沖縄のような海のあるリゾート地で働いてみたいなっていう憧れもあって、「沖縄・リゾートバイト」でネット検索していたら、ヒューマニックさんが運営するリゾバ.comに出会ったんです。

たくさんの人と出会えて、休日は自分の時間ももてる、接客を2ヶ月みっちり学べる環境が整っていることに魅力を感じて、応募しました!

ひとつひとつの出会いが、自分の成長につながっていった!

接客の基本さえ何も知らない状態でのスタートだったので、はじめは不安もありました。旅館には、小さいお子さんから自分と同世代の人や、親世代の人にお年寄りと本当に幅広い年代の方がたくさん訪れるので、最初のうちは言葉遣いや、スムーズに話すことができるかなとか、自分から積極的にお客さんに接することができずに悩むこともありました。

それでもお客さんの方から「入ったばかり?焦らずゆっくりでいいのよ」とやさしく声をかけてもらったり、ある宴会ではお年寄りの男性から「はい、これあげるよ」と言って、お皿の上に乗せてあった金色の紙で鶴を折って渡してくれたこともありました。一人ではじめたリゾバでしたが、あたたかいお客さんに出会えたおかげで、自分からもお客さんに声をかけられるようになっていったことは成長につながったと思います!今でもその鶴は部屋の机の上に飾られているんですよ!

“福顔”と呼ばれ、2ヶ月のリゾバで気づいた、接客のおもしろさ

それからは、お客さんから「笑顔がきらきらしてるね」「ぱっとした笑顔が素敵」「福顔だね」という言葉をかけてもらえるようになって、苦手と感じていた接客でしたが、チャレンジしてみるもんだなって思えるようになりましたね!やっぱりチャレンジしてみなくちゃわからないことってあるし、接客といっても一人一人違うので、どれだけ目の前のお客さんが気持ちよく、笑顔になって帰ってもらえるかを考えて工夫しながら仕事をするのって楽しいなって思います。

成長したい!と思っていても、なかなかきっかけがないと始められないことってあるじゃないですか?そんなときにリゾバはもってこいのきっかけになると思いますよ。環境を変えることで、新しい人との出会いや、新しいことへチャレンジしてみようという気持ちになるので、迷っている人は思い切って一歩踏み出してみるということをおすすめします!そうすれば私のように接客を苦手と感じていても、はじめてみたら意外と楽しかったなんてこともあるし、自分が楽しめるように工夫だってできちゃうんですから!きっとわくわくするような出会いもたくさんありますよ♪

プライベートも充実の白浜での暮らし!

白浜の温泉街はとても落ち着いた雰囲気がそこらじゅうに漂っているんです。朝の仕事が終われば温泉に入りに行ったり、夜はお酒をもって足湯に浸かっておしゃべりを楽しんだり、いつものんびりと過ごしていました。休日は一、二時間ほど歩いて、市場にあそびに行くんですが、おいしいものがたっくさんあって、ついつい食べすぎてしまうんですよね(笑)夜にはリゾバ仲間と一緒に和歌山ラーメンを食べに行ったりしてました!海を見に行くと、きれいな浜辺にそこらじゅうに貝殻がおちているので、拾ってポストカードを作ったりして、友だちへ送ったりもしていました。

リゾバを通じて出会ったかけがえのない友達!

リゾバにきている人って一人で参加したという人が多くて、みんな目的をもって来ているんですよね。私の場合は、「わずかな学生生活の時間を有効活用したい」ということだったけど、「留学や海外旅行に行く貯金のため」とか、「友達をたくさん作るため」とかみんな目的は様々。一人で行って、仕事ができなくて辛かったらどうしようと思うこともあるかもしれないけど大丈夫!そんな悩みや相談にも親身に乗ってくれる仲間がいるし、私も辛いときはたくさん支えてもらいました。本当に心から気の合うかけがえのない友達もでき、私にとって大きな財産です。普段の生活では出会うことのない人たちと出会えて、価値観を広げるきっかけにもなるので本当にリゾバにきてよかったと思います!行って損はないのがリゾバですね!

2ヶ月にもわたるリゾバが終わるときは、その充実感ゆえに帰れることの喜びはとても大きかったですが、同時にそこで出会った友達との別れはすごく寂しかったです。リゾバで出会った友達とはこれからもずっと付き合っていきたいと思っているので、今でもメールやfacebookで連絡を取り合ってますよ。いつかまた同窓会なんかして思い出話したいねなんて話しているのでその日をとても楽しみにして、今の生活も楽しんでがんばろうって思ってます!

to top