みんなのリゾートバイト体験談 vol.33

リゾバエリア:岐阜県・ひるがのなど
シーズン  :春・夏
期間    :6カ月以上
経験職種  :接客

携帯代のピンチ!すぐにお金が必要となり興味本位でリゾバへ!

気付いたらものすごく携帯を使っている月があって、 「ヤバい!このままだとケータイ代が大変なことに!!」って感じでした。 すぐにでも稼げるお仕事ないかなぁと求人誌を読みあさっていて、 そのときに見つけたのがリゾバだったんです。 生活費がほとんどかからないからお金が貯まりやすいっていうので、 「コレだ!」って応募したんですが、初めはホントに興味本位でした。

慣れない職場で働きながら、知らない人といきなり共同生活なんてできるかなぁって不安もあったし、 もしかたらスグに辞めちゃうかもって思ってました。 でも一度やってみたらそこからリゾートバイトの魅力に首ったけに! 結局携帯代はそこまでヤバくなかったんですけどね(笑)。 まぁ、リゾバに行くキッカケは人それぞれだし、何でもいいってことです。

旅が私に呼びかけてくるんです!

今までにリゾバで6ヶ所に行きました。 リゾバをしていないときは地元の山口で就職していたり、バイトしたり。 そんな私が地元で働き続けずにリゾバに行く理由は、 ふいに“旅に出たい病”にかかるからなんです。 私が旅に出たくなるっていうより、旅が私を呼んでくる感じ!

知らない景色やいろんな出会いを思い浮かべるだけでドキドキ・ワクワクするんです。 地元で仕事・生活していると、色んなところへ行ったり、 多くの人と知り合うことってなかなかできないですよね。 でも、リゾバなら働きながらそれができるから、好奇心だらけの私にはぴったりなんです! もともと私は内向的だったんですが、現地では休日になると必ずと言っていいほど出かけていました。 だいたいは近場だったりするんですが、2日連続でお休みがあると遠くに出かけたりもできるんです。 観光地での生活ですから、ちょっと出かけただけでもとっても旅気分が味わえるんですよ!

多くの出会いが継続の支えに!

どこのリゾバもよかったのですが、一番思い出深いのは岐阜! そこでは高速道路のサービスエリアにあるフードコート内で、 おばちゃん達と一緒にうどんやラーメンを作ったり、ソフトクリームを巻いてました。 スタッフ同士の交流はもちろんですが、常連のドライバーさんと打ち解けたり。 今までの生活では考えられない不思議で素敵な出会いの連鎖で1年間も続いたんです!

休みの日には白川郷へ行ったり、石川県へ行ったり、上高地へ行ったり、鵜飼を見に行ったり…。 とにかくどこかしら行ってましたね。 あと、岐阜のいいところは季節感!夏は暑くて冬は雪も降って。 春夏秋冬をはっきりと感じられるのが本当によかったです。 私にとっての第二のふるさとができたって感じです!

出会いには全て意味がある、ということに気づかせてくれたのがリゾバ

サービスエリアでのお仕事が終わってからも、 そこで知り合った民宿を経営している方の所で働くことになったんです。 岐阜に残り続けることになるのでかなり迷いましたが、 結局は「やってみっか~!」というノリと、その民宿のお父さんの押しに負けました(笑)。 でも結果として残って本当によかった!って心から思ってるんです。 ここでの出会いも素晴らしくって、寮の部屋が一緒の子がいたんですが、彼女と出会えたのは本当に奇跡! これだけ長くいても寂しいことがほとんどありませんでしたから。 部屋で一緒に鍋をやったのもいい思い出です! 全ての出会いに意味があるんだな、と感じました。 それもリゾバならではの経験だったと思います!

リゾバじゃない今の仕事もリゾバがキッカケ!

リゾバ後に横浜に移り住んだのですが、それもリゾバで知り合った方との縁なんです。 栃木でのリゾバで知り合った人が、横浜の方と結婚して移住。 あまり目的もなくフラフラしている私を「良かったらおいで!」と誘ってくれたんです。 そんな風に私のことを気にかけてくれたのは本当にうれしかったです!

私にとってリゾバのキーワードは“出会い”! 言葉にすると軽いかもしれませんが、一生モノの出会いが本当にイッパイありました。

出会いを通じて成長!人の価値観を受け入れられるようになりました

リゾバに行く前の私と言えば内向的な性格で、パッと見で人を決めつけるような癖がありました。 「こういう格好の人はこういう人なんだ」って。 でも、多くの人とふれ合うリゾバでの生活で「それは違う!」って気づいたんです! 第一印象があまり良くなくても「話してみると案外いい人じゃん!」って思える出会いがたくさんあったんです。 相手の事。自分の事。分かり合えるまでは少し時間がかかるかもしれないけど、 付き合ってみなきゃわかんない!そう思えるようになりました。 結局リゾバを経験してわかったことは、何事もやってみなきゃわからない、ということなんだと思います。 多くの出会いを通じて嬉しかったり、楽しかったり、がんばったり。 そんなところから見えてくる人生の新しい景色がリゾバにはあるんですよ!

to top