みんなのリゾートバイト体験談 vol.15

リゾバエリア:群馬県・草津
シーズン  :GW
期間    :1カ月未満
経験職種  :ホールスタッフ

「旅行したいけどお金が」という時に…!

ゴールデンウィークを目前にして、旅行へ行きたい衝動に駆られたのですがお金もないしなぁ…、と悩んでいたんです。そんな時にインターネットで“お金をかけずに旅行気分!”っていう広告を見つけたんです。これぞまさしく私のためにあるようなもの!ってスグにサイトを見ました。それがヒューマニックのリゾバを知ったキッカケでした。

サークルや授業で忙しい私は「短期」が絶対条件

寮費や食費、光熱費もかからないって分かった時は「金欠気味の私でも旅気分を味わえるんだ」ってワクワクもいっぱいでした!ただ、心配だったのは期間などの条件。普段は学校やボランティアのサークルで大忙しなのでゴールデンウィーク限定はゼッタイ!登録の時に恐る恐る相談してみたところ「もちろん大丈夫ですよ〜!」とのこと。心配しすぎて損しちゃった、ってのが本音です(笑)。

ルームメイトは社会人。学校じゃ教えてくれないことも…!

「第2の故郷みたいになれるかなぁ?ジモトの人々といっぱいふれ合いたい!大自然をおもいっきり満喫したい!」そんな期待で胸がいっぱいでしたが、不安もありました。一番心配だったのは、寮が相部屋だったのでルームメイトと仲良くなれるかな、ってこと。ですので、自分から積極的に話しかけたりして、少しでも距離が縮まるようにしました。社会人のルームメイトもとてもいい人だったのですぐに打ち解けられて、学生の私が知らない大人の世界をいろいろと教えてもらえたのが楽しかったです!

リゾート地はお仕事のスタイルもゆったり

常にお客様対応にバタバタと追われるような感じではなく忙しさにも波があるのが新鮮でした。ゆとりがある中でのお仕事でしたのでスタッフ同士はもちろんですがお客様とのふれあいもじっくりできるのが面白かったです。リゾートにいらっしゃる方はみんな「楽しもう!」という気持ちでいるのでその楽しさが私たちにも伝わってきて自然と楽しく働けましたよ!

やっぱり「出会い」がリゾバの魅力No.1!

普段のアルバイトとの違いは、出会いのチャンスの多さです。お仕事も一緒だったルームメイトとは特に仲良くなれたし、他のお店のスタッフも、寮の管理人さんもみんな気さくで家族のように仲良くなれました!よく通っていたおまんじゅう屋さんとも仲良くなって「今日もお疲れ様!」なんてサービスしてくれたりもしました(笑)。おかげで寂しさは全然感じませんでした

短期でも味わえる新しい発見・感動!

私のように長期間での参加が難しくても、短期でリゾバ気分は十分に味わえますよ!普段の生活とはかけ離れた世界で、出会い・幸せ・楽しさ・癒しを満喫できます!まずは短期で参加して気に入ったら長期に、っていうのもアリかもしれませんね!

to top