楽しめる|リゾートバイトの4つの魅力|【リゾバ.com】

リゾバならではの楽しみって? 楽しめる

結局仕事でしょ?
しんどい日々が待ってるだけじゃ…

仲のいい友達との旅行にだってまけないくらい、リゾバには楽しみが詰まってるんです

スノボ上手くなりたい!
リゾバで夢の雪山生活

樋口 未玖さん レストラン 新潟県 妙高高原

樋口 未玖さん
レストラン
新潟県 妙高高原

友人と何回か旅行でスノボに行っていたのですが、もっと上手くなりたい!と思っていた時に先輩に教えてもらってリゾバの事を知りました。スノボを楽しむ環境として、リゾバは本当に最高です!最大のメリットだったのは交通費がかからないことと1シーズン無料でリフト券を支給してもらえたこと。また、寮の横がゲレンデだったので、すぐに滑りに行けたり、一緒に働いていた仲間も上手な人が多かったのでガッツリ教えてもらえました。年に数回しか雪山に行けないスノボ旅行と比べると、冬のリゾバは夢のような時間ですよね!

旅行に行きたい衝動に駆られた時の
リゾバという選択肢

岡本 真登佳さん ホールスタッフ 群馬県 草津温泉

岡本 真登佳さん
ホールスタッフ
群馬県 草津温泉

GWを目前にして、旅行へ行きたい衝動に駆られたのですが、お金もない…そんな時に発見したのがリゾバだったんです。寮費や食費もかからないとわかった時は金欠の私でも旅気分を味わえるんだとワクワクでいっぱいでした。心配だったのは、大学の授業やサークル活動で「短期」が絶対条件だったこと。登録の時に恐る恐る相談してみると、「もちろん大丈夫ですよ!」とありがたいお言葉が。心配して損しちゃいました(笑)短い期間でしたが、地元のおまんじゅう屋さんと仲良くなってサービスしてもらったり、もちろん観光もできたし、温泉も入れたし!また旅行したくなったらリゾバもいいかも、と思っています♪

楽しいと思えることを選択できる自由がある

リゾバ先では、仕事以外の時間の使い方は自由そのもの。友達と一緒に遊ぶもよし、一人で好きなことに没頭するもよし、どうせならリゾバでしかできない時間の使い方をしたいものです。

仲良しスタッフとの
修学旅行並みに楽しい日常

佐藤 歌芳さん 仲居 岐阜県 下呂温泉

佐藤 歌芳さん
仲居
岐阜県 下呂温泉

休日や夜・中抜けの時間など、他のスタッフや社員さんと遊んだりする機会は本当にイッパイでした。天気の良い時は一緒にお散歩したり、仲良しのスタッフさんのお部屋に遊びにいったり。寮生活での交流は修学旅行並みの気軽さ・自由さが心地よかったし楽しかったです。 ここまで仲良くなれたのも、大勢のスタッフとチームワークで仕事をする仲居さんという職種のおかげかなって思います。休みがかぶった人たちとはどこか行ったりみんなで夜ごはん作ってお酒飲んだりもしましたよ! 私が勤務していた旅館は社員さんも派遣スタッフも仲が良かったので寮を飛び出して居酒屋に飲みにいくことも多かったです!

空いた時間は好きなことを
好きなだけやれるゼイタク

内田 吉彦さん スキー場業務 新潟県 妙高高原

内田 吉彦さん
スキー場業務
新潟県 妙高高原

何もすることないし軽い気持ちで、持て余していた時間の使い道に選んだのがリゾバでした。家賃や食費がかからないから黙ってても貯金ができることと、仕事以外の時間は自由に時間を使えるというのに惹かれて、ちょうど暇だったし「じゃあ、やってみようかな」くらいで。働いている時間は大変なこともありましたが、空いた時間は本当に自分だけの時間。普通は友達からの誘いが入ったり、やらなくちゃいけないこともありますが、リゾバ生活ではとにかくマイペースでいれるのがいいですよね。ゲームでレベルを最高まで上げたり、ものすごい数の映画を見たり、僕の場合は旅っていうより旅先で普通に暮らしていた感じです。好きなことを好きなだけやれるのもリゾバの魅力ですよね!

あなたも!
自分の思い通りに楽しみながら
バイトしてみませんか?

どうですか?先輩スタッフさんたちのリゾバライフの充実感は伝わりましたか?紹介させてもらったのはホンの一部ですが、リゾバの楽しみ方は十人十色。リゾバ生活で得られる繋がりや、新たな魅力の発見など、リゾバが楽しくなっちゃう理由も様々です。またリゾバに行きたい!という希望者が多いのも納得ですよね。なんだか今の生活にマンネリを感じている。非日常に刺激を求めてる人にもリゾバは間違いなくオススメです!?

to top